« ホンキキというのに参加してきた♪ | トップページ | ブータン国王就任演説を読ませていただいた♪ »

待つことと信じること

いろんなものが速くなっている。人間が技術力で速くしている。

乗り物も、コンピュータも。

「待つことは不快である」という前提でもあるかのように。

そして、人々は待てなくなっていく・・・・・

私も、その一人なのかなぁと思う瞬間もある。

でも、私は、待つことって楽しいんじゃないかなとも思っている。

待っているものが、来ると信じていさえすれば、待つ時間も楽しめる。

春が来ると信じて待っていさえすれば、冬の寒さは気にならない。

どうやって冬のイベントを楽しく過ごすか。どうやって冬のファッションを楽しむか。春を待つ時間は楽しいものである。

いつかまたブータンに行ける日が来ることも信じてみよう。

そして、待つ時間を楽しもう。

待っているときが来ると信じられなかったり、来ることを疑ったりすると、待つ時間は苦痛で不安なものになってしまうのだと思う。

「待てない」と「信じられない」は通じている。

さぁて、寒くなってきた。まずは春を待つ時間を楽しもう♪

|

« ホンキキというのに参加してきた♪ | トップページ | ブータン国王就任演説を読ませていただいた♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホンキキというのに参加してきた♪ | トップページ | ブータン国王就任演説を読ませていただいた♪ »