« ベッドサイドにマットを敷きました | トップページ | お客さん、運がいいですね »

~白田良子の世界~

メキシコ在住遺跡修復家・古代染色研究家の白田良子さんの作品展示会をお友達に教えてもらって、横浜のJICA事務所へ行ってきました。日経マガジンの記事になっていて、それを送ってもらったのです。

メキシコに留学して、遺跡修復、天然染色に魅せられて、そのままメキシコに住み続け、現在79歳なのだそうです。

天然染色の研究と作品制作をしながら、メキシコの田舎にある一軒家で、犬七匹と暮らしていらっしゃるとのこと。

今回はご本人にはお会いすることができなかったけれど、お会いしてみたいな~。

「ほんとうは、天文学を学びたかったけれど、そのためには数学が必要で諦めたの」

とおっしゃっていたというのにも、私と同じだ~と思ったりしました。

コチニールの赤が印象的な作品が多かったように思います。赤はやはり目を惹きます。

081222_00000001

http://www.jica.go.jp/yokohama/event/index.html#a1211-01

http://www.mex-jpn-amigo.org/doc.id/48eac9f9

展示会を見た後、横浜に住んでいるお友達に連絡したら会えるとのことで、一緒にメキシカン料理をいただきました。そして、イルミネーションを眺めながら横浜駅までお散歩しました。いい一日でした☆

お友達にいただいたお土産。高野のマンゴーゼリーshine

081221_22330001

|

« ベッドサイドにマットを敷きました | トップページ | お客さん、運がいいですね »

天然染料の研究」カテゴリの記事

コメント

いろんな方が居られますね。
じぶんの本当に好きなことを見つけるって、こういうことでしょうか?生き生きされ素晴らしいですね。先週だとお会いできたのかしら?

古代の自然染料、魅せられたら奥が深いですね。

投稿: まみちゃん | 2008年12月22日 (月) 07時47分

そう、先週だったらご本人に会えたのだけどね。
天然染料には、不思議な魅力があるね。

投稿: ゆきうさ | 2008年12月22日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベッドサイドにマットを敷きました | トップページ | お客さん、運がいいですね »