« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

茂木先生パーソナリティーのラジオ

茂木先生パーソナリティのラジオ番組があった。

ラジオを聴くのは久しぶりだったが、楽しくお話を聴いた。

私にとって、ふかわりょうさんとの対談が面白かった♪

最後にビートルズの「in my life」がかかった。

In my life i love you more.

私にとって「you」にあたる人は誰だろうか。

| | コメント (0)

「旅―ブータン特集」ゲット!

ようやく、雑誌「旅」を手に入れた♪

090330_14090001

あぁぁぁぁ、懐かしい景色☆

まさにブータンlovely

この雑誌を取材した人、いいなぁ♪

ブータン、また行きたいよぉ。

私も泊まったブムタンの「レキ・ゲストハウス」の記事もあった☆

居心地良いゲストハウスだった。ステキな織物、いっぱいあったなぁ。

石風呂にも入ったなぁ。お料理もおいしかったなぁ。

ブムタンは、ブータンの中でも最もブータンらしいところって今枝先生もおっしゃっていた。

ブータン最古のお寺もある場所。

ブムタンは、私が参加したツアーのバスのドライバーさんの出身地だった。

別れ際に「忘れないよ」と言ってくれた彼は、元気かなぁ。

| | コメント (0)

さくら

母がメールで送ってくれた別府の桜。

200903300722_2

ずいぶん咲いてるなぁ。

東京はまだまだだけど、咲いてきた。

090330_10390001 090330_10400001

春だなぁ♪

| | コメント (0)

ノーベル物理学賞受賞記念講演会

昨日は、ノーベル物理学賞受賞記念講演会に行ってきました♪立教大学へ。

初めて入るキャンパスでした。レンガ造りの建物を見ながら、チャペルからの音楽に耳を傾けながら、タッカーホールへ。

090329_13520001

090329_13520002

小林先生、益川先生はもちろん、江崎玲於奈先生、小柴先生も生で間近でお姿拝見☆

小柴先生は私の母校の大先輩でもあるから、ちょっと親近感を持っていたりして。

ノーベル賞の受賞理由を中学生でもわかるように説明してくれるというので行ってみたのだけど、そこはやっぱり素粒子物理学、なかなか難しかった。

でも、科学はロマンだ☆と、思う。

ずいぶん前に6ページの論文に書かれた小林先生益川先生の理論を、長い年月をかけ、たくさんの人が協力してお金もいっぱいかけて実験して立証してくれたのだそうだ。そうやって証明されたからこその受賞だったのだということを、改めてお聞きしてきた。

すごいなぁ・・・・・

家に帰って、夜、情熱大陸を見ていたら、益川先生特集だった。

益川先生が、「学問というのは自由になるためにするもの」みたいなことを学生に対しておっしゃっているシーンがあった。

私も、教員をしていたとき、「勉強は自由になるためにするものだ」と、学級通信に書いたなぁなんて思い出したりした。

私、益川先生と同じこと、生徒に伝えたいと思っていたのだと、ちょっと嬉しくなった♪

今は学生の私、自由になれるように、勉強しよう!

| | コメント (0)

ハワイアンリボンレイ

ハワイアンリボンレイのストラップ090329_11300001完成!

| | コメント (0)

手作りの会

以前、家庭科の非常勤講師としてご一緒した先生と、当時の家庭科助手さんを家に招いての会。

ハワイアンリボンレイの作り方を先生に習い、スポンジケーキを一緒に焼いて、クリームの絞りを妹に習い、夕食をご一緒しました。

楽しかった♪

夕食には、ミートソーススパゲッティとコーンスープ、お持たせのキャロットサラダとかぼちゃのマリネをいただきました。

おいしかった☆

やっぱり手作りはいいね~。

090328_18380001 090328_20540001

| | コメント (0)

ミッドタウンのとらや「日本の染め色展」

東京ミッドタウンのとらやさんで「日本の染め色展」というのをやっているそう。

吉岡幸雄先生のご協力のもと、開催されているそうです。

久々にミッドタウンへ行ってみようかな~♪

http://www.toraya-group.co.jp/news/new_index.html

| | コメント (0)

ふみっぱ

「ふみっぱ」というスリッパをいただきました。

はいているとシェイプアップになるんだって♪

インソールに突起があって、足裏をぐいぐい押されている感じ。気持ちいい☆

090325_18400001

| | コメント (0)

ブータンのDVDコマーシャル

ブータンのDVDコマーシャルがユーチューブで見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=zhWkTiMVWVI

こういうの見ると、またブータンに行きたくなるのだよなぁ・・・・・

| | コメント (0)

卒業のプレゼント

昨日は卒業式でした。

研究室の後輩たちも巣立って行きました。

卒業のプレゼントに何かできないかと考え、去年も作った革のカードケース、今年も作りました。

090323_08440002

手が痛くなったけど、みんなに喜んでもらえてよかった♪

卒業したみんながそれぞれの道で充実した毎日を送り、活躍しますように。

| | コメント (4)

29歳最年少町長

29歳最年少町長が誕生という記事を見つけた。

http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009032201000684.html

私がこの記事に注目したのは、最年少町長というキーワードというより、佐賀県上峰町という地名の方だ。

この、佐賀県上峰町、私が小学校1年生から4年生のときに住んでいた土地。

筑紫平野のど真ん中、どこまでいっても広い田んぼの景色が広がっているところだった。

私が住んでいた頃は、「村」だった。私の学歴の最初は、村立小学校入学なのだ。

久留米のベッドタウンとして住宅も増え、村から町になったらしい。

私にも縁のあった町の若い町長さんを遠くから応援しようと思った。

| | コメント (0)

旅5月号の電車中づり広告

旅5月号、電車中づり広告にブータンの景色が・・・・・

あぁ、早く見たい。生協に注文すると10%OFFだから、そうしたのだけど、まだ届かない。

明日には届くかな。楽しみ楽しみ♪

http://www.shinchosha.co.jp/tabi/

| | コメント (0)

食パン焼けた♪

090320_22380001

おいしかった♪

| | コメント (0)

桜の蕾がふくらんで

近所の桜並木をお散歩。蕾がふくらんで今にも開きそう。

今年ももうすぐ桜を見ることができる。そしてまた一つ年をとるのだなぁ。

桜並木の途中にある洋菓子屋さんでケーキを買ってきた。

090320_16160001 プレミアムショートケーキ。美味しかった♪

| | コメント (2)

ホットヨガでデトックス

ホットヨガに行ってきた♪2回目。気持ちよかった☆

http://www.hotyoga-reu.com/index.html

びっくりするほど汗が出る。そして、1リットルのお水を飲んでしまう。

身体のお水がその分入れ替わったということだ。

心身ともにデトックスされる感じがする。今日はよく眠れそうだ。

インドの伝統的健康法の威力を実感する。

ブータンに行く時経由したインドの空気を思い出しながら、インドという国の偉大さを思う。

| | コメント (0)

桜前線

さくらが咲き始めているとのこと。誕生日が近付いてきた。また一つ年をとるのだなぁ。

そういえば、ブータン人ガイドさんやドライバーさんは、誕生日が分からないので、みんな1月1日生まれということになっているそうだった。ドライバーライセンスを見せてもらったとき、そこに、1月1日と記されていた。でも、親からいつの季節に生まれたかは聞いているのかなぁ・・・?と思ったりした。

私は桜の咲く季節に生まれたから、「桜子」という名前が有力候補にあがっていたらしい。でも、桜はすぐ散ってしまうから却下ということになったそうだ。桜子という名前だったら、今の私と何か違うだろうか・・・・・そんなことも考える。

| | コメント (0)

平日ランチ

学生の特権乱用?平日の楽しいランチ2連ちゃん。

昨日は、ブータンの伝統工芸院で学んだという女性との出会いを設定してもらってのランチ。ブータンのことをより知ることができて嬉しかった♪

そして今日は大学時代の友人宅でのランチ。友人の心のこもったお料理とイチゴチーズケーキに舌鼓。4歳の娘さんの大歓迎を受け、仲良くなってきました。5か月の赤ちゃんもかわいらしかった☆

昼間から研究室を抜け出して、楽しんじゃいました。春休みということで、先生にもバレバレですが大目に見ていただいたように思います。

さぁて、明日からはちゃんと実験します♪

| | コメント (0)

韓国のお土産 イチゴパイ

韓国のお土産にイチゴパイをいただきました。

090316_10470001 おいしかった☆

ハングル、読めない・・・・・

| | コメント (0)

ツェリン・デキさんお別れ会

ブータン人留学生、ツェリン・デキさんが大学を卒業し、帰国されるとのこと。

お別れ会に参加してきました。

ヤクランドの会でよく顔を合わせていたので、デキさんがいなくなっちゃうのはさみしいです。

ブータンから、お母様がいらしていました☆かわいらしいアマ(おかあさん)。

日本をお気に入りのご様子でした。

5年間の留学生活についてお話をお聞きした後、トウガラシとじゃがいもとチーズを煮た料理、デキさんお手製のケワダツィをいただきました。

ブータンから持参したチーズを使われたとのことで、まさに現地のお味のケワダツィでした。

090315_15010001

おいしかった♪辛かった☆

それから、炭坑節、日本語編とデキさんたちが訳してくれたゾンカ語編を歌いながら踊り、ブータンの歌、「ガンカワチャチャ」も歌いながら踊り、みんなで楽しく過ごしました。

いいお別れ会でした☆

今後とも、デキさんのご活躍を祈っています。

| | コメント (0)

数学科の先生の最終講義

同じ大学の数学科の先生、今日最終講義がありました。有名な先生なので、講義は大学の講堂で行われ、たくさんの人が集まっていました。

1時間半があっという間でした。面白かった♪

幼少期から算数、数学大好きで、小学生の時に数学者になると決めたとのことでした。中学生では学校の数学は簡単すぎて面白くなく、数学者になったら世界中を飛び回るはずだから語学をやろうと、中1で英語、中2で仏語、中3で独語をマスターしたそうでした。

頭の構造が凡人とは違うのですね。

そんな先生も、お父様が亡くなった時は、3年くらい何もする気が起こらなくなり、お葬式の看板や霊きゅう車を見ては遺族の気持ちを思って泣きたくなる状態が続いたとのこと。

他にもいろいろなエピソードを聴かせていただきました。

数学の研究者の後輩に、「野心をもつこと、執着すること、楽観的であること」とアドバイスしたら、彼がフィールズ賞(数学のノーベル賞みたいな賞)をとり、そんな天才に偉そうにアドバイスしたことを穴があったら入りたいほど恥じているとおっしゃっていました。野心、執着、楽観的・・・・・数学者でなくても、研究者として必要なものかもしれないと思います。私がはまっているチベット仏教の無執着の教えとは反対ですが、研究者は研究対象に執着しなくてはいけないのだと思いました。

それから、数学者と文筆家という2つの顔を持つ先生だからお話しできる内容のこともお話しくださり、数学は自然科学ではなく、芸術に近いものだけれど、不思議なほど物理に役立ってしまうものなのだとおっしゃっていました。美しい数学の理論ほど後になって役に立つのだとも。その美しさを見極める感受性が大事だとも。日本人の「美的感受性」は、もともと美しい自然のある環境で培われたものであり、優秀な数学者を生むことにもつながっているのだとおっしゃっていました。

最後に、「生きることはつくること」という言葉を残されて、この講演は終わりました。これからも、執筆活動を続けられるそうで、どんな作品を「つくられる」のか、楽しみだなと思いました。

先生、長い間お疲れさまでした。

| | コメント (2)

ガテモタブン

ブータン料理のお店、行ってきました♪

http://www.gatemotabum.com/

090313_19560001

エマダツィ、いただいてきました。青唐辛子をチーズと煮たお料理。

辛いチーズスープをごはんにかけて・・・うん、おいしい。

ブータンでは、毎日こんなふうに食べたな~。なつかしい。

「器、タシヤンツェに買いに行ったんですか?」

と、店員さんにマニアック質問をしたら、

「オーナーにきかないとわかりません・・・・・」

と言われてしまいました。ま、そうだよね。

オーナーさんはブータンとどんなかかわりのある方なのだろうな~。

| | コメント (0)

体内時計

武田双雲さんと、理研の研究者上田泰己先生の対談を聴きに六本木ヒルズへ。

http://www.cdb.riken.jp/jp/02_research/0202_creative20.html

「あやふやなものを確かなものにするのが科学である」とおっしゃっていた。

自分について、あと1年でどれだけ科学的な研究ができるものかと自問した。

上田先生が研究しているのは体内時計。

体内時計が狂っていたのだろうと思われる遅刻魔だった生徒を受け持った時のことを思い出す。

もっと科学的な対策方法がなかっただろうか。そんなことも考えさせられた。

上田先生は私と同じ年。なのに、クールで落ち着いているので、老けているわけではないがずいぶん年上のように思われた。論文もいっぱい書いている。チームリーダーもやっていて優秀な研究者なのだそうだ。これからも彼の研究に注目してみたいと思った。

| | コメント (0)

伊坂幸太郎さんの「アヒルと鴨のコインロッカー」読んでみたい

ブータンフリークのお友達、読んだって。

この本に、「キンレィ・ドルジ君」というブータン人が出てくるのだという。

私も読んでみたい。映画も見てみたい。

| | コメント (0)

研究室の大掃除♪

研究室の大掃除をした。

先日、たくさんの雑巾を縫っておいたのが役立った♪

みんな、床に這いつくばって黒くなった汚れを落としてくれた。

明日、手がつっちゃうのではないかな・・・・

お掃除をみんなで一生懸命やるのは気持ちのいいことだ。

今、一緒に研究室にいる人たちとはそんな仲間であることが嬉しくありがたい。

中学生くらいの時、班ごとにお掃除当番があった。

みんなサボろうとする。先生が見ていないと、サボって帰る。

そういうとき、私は「きれいになる方が気持ちいいし、お掃除しようよ」と言うこともできず、一緒にサボることもできず、一人で残ってお掃除する子だった。

独善的で自己満足的な行動だと思いながら、その行動を選択したことにも嫌な気持ちになっていた。

そんなことも思い出しながら、今日はとても気持ち良くお掃除することができてよかった。

お掃除が終わった後のティータイム、豆大福がいっそうおいしかった☆

| | コメント (0)

チーズケーキ

チーズケーキ焼きました。

おいしかった。

090308_21040001

| | コメント (0)

味覚の記憶

Lotusのビスケットを食べた。

090308_16420001

ブータンを思い出す味がする。

このビスケットはベルギーの会社のものなのだけど、ツアーでご一緒した方がお持ちで、ブータンの旅行道中、たくさんいただいたのだ。

近々、ブータン料理のお店、ガテモタブンに行く。そうしたらまたブータンを思い出すのだろうな。味覚の記憶をたどると、いろんな思い出が蘇るのだよなぁ。

| | コメント (0)

スイートリップ

榮太樓飴、母が帰省土産に買っていたのを思い出す。

東京の飴屋さんの老舗だ。創業から150年以上経ってるんだって。

今は全国どこでも買えるみたいだけど。

その榮太樓飴が、伊勢丹の地下に1店だけ「あめや えいたろう」としておしゃれで現代的な飴屋さんを出店している。

http://www.ameyaeitaro.com/

ここの「板あめ羽一衣」が大好きで、お値段もお手頃なので、プレゼントやお土産にすることがよくある。

今日もそれを買いに伊勢丹の地下に行ったら・・・・・長蛇の列。

並ぶ時間がなくあきらめた。

「スイートリップ」という新商品が人気なのだそう。ホワイトデー用なのかな?

くぅぅぅぅ。私は板あめが欲しかっただけなのに。残念。

でも、その「スイートリップ」という商品もちょっと気になるぅ。

| | コメント (0)

牛に会えた♪

今日は大学に牛(ホルスタイン)が来た♪干し草の匂い、なつかしい。

父の実家でも牛(そっちは真っ黒の豊後牛だから肉牛)を飼っていたので、干し草の匂いには思い出がある。毎朝祖父が牛さんに干し草の餌をやっていたこと、それを真似したこと、ふりかけをかけてあげるとよく食べるのを教えてもらったこと。ふりかけをかけすぎて祖父に注意されたこと・・・いろんな記憶が蘇る。

食育プロジェクトの一環で、附属幼稚園や小学校の子どもたちが、乳搾り体験してた。

090306_10580001

干し草食べてる。

090306_12400001

子牛かわいい。さわってみた。090306_13590001

動物の子どもはかわいいね♪

子牛さんもいいお乳を出すようになるのだろうな☆

牛さんいつもおいしい牛乳をありがとう。

| | コメント (0)

茂木先生に会ってきた♪

プロフェッショナル仕事の流儀、番組観覧に応募したら10倍の倍率をくぐりぬけて茂木先生に会いに行くことができました♪茂木先生は予想通り、少年の心を持っているのだろうなぁという先生でした。

「育てる」をテーマにした番組。

子どもを育てる、人を育てる、自分を育てることについて。

かつて、子どもを育てる職業に就いていた私、反省させられることしきりでした。

でも、茂木先生の言葉に、励まされたりもしてきました。

「私はブータンという国に行ってきました。ブータン人ガイドさんは日本人添乗員さんに『人の喜びが自分の喜びになる人』と紹介されました。彼に接してみてまさにそのような人だったので、『どういうふうに育ったらたらそういう人になるの?』と彼に質問したけれど、『自分ではわからないよ』と答えられてしまいました。脳科学的にはどうしたら『人の喜びが自分の喜びになる人』に育てることができるのですか?自分も周囲の人も。」

と質問したかったけど、手を挙げる勇気がなかった。もっと、チャレンジャーにならなくちゃ。

隣に座った女性とのおしゃべりも楽しかった。彼女も学生とのこと。彼女は医学生でしたけど。

帰りは渋谷の駅までご一緒しました。お互い励まし合いつつお別れしました。

学生という身分の今は自分自身を育てる時間。与えられたこの贅沢な時間を楽しもうと思いました。

| | コメント (0)

抹茶黒みつ味のキャラメルコーン

東ハトのまわしものではありませんが・・・

緑色のキャラメルコーンが出ている♪パッケージもかわいい。

緑色好きの妹のために買ってきた。

090303_20310001

お菓子を見ると原材料名を見ずにはいられない。

着色料のところ、「クロレラ末」って書いてある。

抹茶も入っているけれど、この緑色は抹茶ではなく、クロレラっていう緑色の藻なのだなぁ・・・・・と思いながら食べる。

緑の藻っていうとアオミドロの仲間なのかなぁなどと想像をふくらませる。

私たちは、食べ物の正体を知らないまま、いろんなものを食べている。

| | コメント (0)

うさぎのお菓子

京都のお土産に、かわいいお菓子をいただきました♪

090304_22550001

| | コメント (0)

ひなまつり&結婚記念日

今日はひなまつりです。

「灯りをつけましょ雪洞に~

 お花をあげましょ桃の花♪」

って歌いましょう。

そして、日本中の女の子の成長を祝いましょう☆

今日は両親の結婚記念日でもあります。

子どもが三姉妹になったのはそのせいという話もあります。

これからも仲良く元気に年をとってほしいと思います。

お雛様の絵のついたおせんべい☆

090303_23400001 090303_23400002 090303_23360001

| | コメント (0)

銭湯万歳!

銭湯に行ってきました♪

大学の目の前にあって、昔、卒論の締め切り直前に、大学に泊まって徹夜で卒論書いたとき、友達と一緒に行って以来だったので、10年ぶり、2度目かな~。

昭和の匂いがそのまんま残っている銭湯なのです。

おばあちゃまたちに交じって、いざ、湯船へ。

ぶくぶくのお風呂、ハーブバラ湯、気持ちよかったぁ。

料金は大人450円なのだけど、区民は第2第4日曜日午後4時から11時、100円で入れるという情報も得てきました!また行っちゃお~。

| | コメント (2)

10年前に戻ったかな

髪を切ってもらってきました。顎ちょっと上くらいまで。

こんな髪形にしたのは10年ぶりくらい。

就職活動したときに撮った写真が、この髪形だったなぁ。

そのあとはずっと、肩の下までの髪にパーマをかけて、同じような髪形をしていました。

髪を切ってもらって、頭がとても軽くなりました。気持ちも10年前に戻ったかな?

いえいえ、この10年間は確実に私を変化させているはずなので、戻ることはできないのです。

でも、しばらくはこの髪形で、10年前に戻ったような錯覚も楽しもうかなと思います。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »