« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

マニキュア

ブムタンにて。

ゲストハウスでお給仕をしてくれる女性たちの手元を見て、ちょっとびっくり。

マニキュアをしていました。

おしゃれしたい女性の気持ちは世界共通~♪

ブムタン銀座に売ってるのかな。

| | コメント (0)

天然染料による染色 パート2

前日にクロミノニシゴリで下染めした布や糸を、ラックで染める!

Img_5009

ラック(虫の分泌物が樹脂状になったもの)を水につけたもの。

Img_5010

お湯を入れてかき回し、ざるでこすのを繰り返す。

Img_5014

だんだんどろどろしてきた。

Img_5020

最後は布でこす。

Img_5021

そうして抽出した液で染める。

Img_5023

バケツに残ったどろどろしたものをこんな形にして冷やし固める。

Img_5025

抽出液でしっかり染める♪

Img_5027

えんじ色に染まりました☆

そして、次はくるみ。

Img_5029

黒い抽出液で染めました。

Img_5040

赤、臙脂、茶色、黒、いろんな色に染まった糸や布たち。

きれいに染まった♪

| | コメント (2)

天然染料による染色 パート1

天然染料で染めているところ、見せてもらってきました。

このツアーのメインイベント♪1日目。

まずはクロミノニシゴリ(ハイノキの一種)の葉からの抽出液で下染め。

黄色くなります。

Img_4989

つぎの写真は、染める時、酸性にするためのボケの実。乾燥しているものを水でもどしたもの。

Img_4990

アカネ(根、茎)の抽出液で染色。

Img_4998 Img_4999_2

きれいな赤になっていました☆

| | コメント (0)

4冊の絵本を届ける♪

ブムタンで、4冊の絵本を届けてきました。

Img_4927

お友達のお友達(といっていいのでしょうか・・・・・?この方たちは日本人)のさらにお友達のブムタン在住ブータン人女性が、保育園の先生をし、図書館も併設しようとしているそうです♪

その活動を応援したくて、今回、4冊の英語絵本を寄付するために持って行ってきました☆

微力ながら、彼女の活動を応援できていたらうれしいです。(自己満足かもしれないけど・・・)

私は絵本が好きなのですが、特に大好きな思い入れのある絵本たち、次の4冊。

 「しろいうさぎとくろいうさぎ」

 「あおくんときいろちゃん」

 「はらぺこあおむし」

 「どんなにきみがすきだかあててごらん」

英語バージョン、持って行ってきました。

ブムタンの子どもたちにも、気に入ってもらえるといいな~♪

絵本を届けに行くため、連絡をとりつけてくれたのは、ブムタン出身のドライバーさんでした。後でわかったことでしたが、保育園の先生の兄弟と、ドライバーさんは同級生だったようです。人はどこかでつながっているのだなぁと改めて感じました。まさに御縁です。

お祈り中でお忙しかったにもかかわらず、バター茶とトウガラシがちょっと混ざった美味しいご飯をいただいて、おもてなしされてきました。嬉しい出会いでした☆

彼女たちの活動がこれからさらに発展することを祈っています♪

| | コメント (2)

ブムタンで頂いたお菓子 カプセ

ブムタンでいただいたお菓子、カプセ。お祝いのときに作るお菓子なのだそう。

Img_5001

小麦粉に水を混ぜてこねた生地に上手に切り込みを入れ、組み合わせ、不思議な形をつくっている。それを油で揚げたもの。さすが、細かい織物を作る方たち、手先が器用だなぁと思う。きれいな形☆

おいしかった♪

Img_5003

| | コメント (0)

ブムタンで出会った男の子

ブムタンはブータンの中で最もブータンらしい場所と言われるのをよく耳にする。

私も、2度行ってみて、そう言われる訳がなんとなくわかる。

お散歩していた時、小学生くらいの男の子に出会った。

今回の旅行の時期は、学校が休みで子どもたちが民族衣装を着ているのを見ることが少なかったのが残念だったのだが、民族衣装を着ていなくても、ハニカミ笑顔の子どもたちはやっぱりかわいかった。

出会った男の子は洋服を着ていたけれど、ブムタン特産のヤタ織のバックをななめがけにしていて、ポップコーンを食べていた。

その男の子は、私たちに近寄ってきて、ポップコーンをすすめてくれた。

「カディンチェ(ありがとう)」と言ってひとつもらうと、恥ずかしそうにあっという間にその場を去って行ってしまった。

今の日本では、子どもに「知らない大人は疑いなさい」と教育しなくてはいけなくて、知らない大人、しかも外人に、お菓子をあげようなんてしてはいけないと教えなくてはいけないのかもしれない。

でも、ブムタンののどかな雰囲気の中では、ハニカミながらポップコーンをくれた男の子と交流できたことに心が和んだ。

昔、ネパールに行った友達が、通りすがりの子どもにお金をせびられて複雑な気持ちになったと言っていたのを思い出す。

ブータンとネパール、インドと中国に挟まれた小国として比較されることも多いけれど、そういうところにも大きな違いがあるのだなと思いました。

| | コメント (2)

ブムタンに入る♪

Img_4963

いよいよ目的地ブムタンに入る☆

ヨトン・ラの峠を越える。

Img_4965

そして、ヤタ織のお店へ☆

Img_4974

きれいな織物たち。

Img_4975 Img_4980

織り機

Img_4981

織っているところも見せてもらいました。慣れた手つき。

Img_4985

糸紡ぎも。

Img_4988

布って、こうやって、繊維を紡いで織って作られているんだよなということを改めて認識する。

きれいな布がディスプレイされ。お店のおかみさんがいろいろとやって見せてくれている横で、また犬が気持ちよさそうに寝ていた。

Img_4968

| | コメント (2)

トンサ・ゾン見学

トンサからブムタンへ移動の日。

トンサのヤンキルはとっても素敵なホテルでした♪

これから行くトンサ・ゾンがよく見える。

Img_4922

ヤンキルのお部屋はコテージ風。

Img_4923

朝食に、卵とパンとワッフルとポテト。

全部おいしかった。でも、これは観光客用。

ブータン人は朝からご飯とエマダツィらしい。

Img_4925

ヤンキルの食堂とロビーのある棟。

Img_4932

ミニマニ車がいっぱいの出入り口♪

Img_4935

ヤンキルを出て、トンサ・ゾンへ

Img_4938

Img_4940

かわいい仲良しネコ登場。

Img_4943

大きいマニ車!もちろん回す♪

「みんながよりよく生まれ変われますように」と祈りながら。

Img_4953

そして、この顔料は・・・・

Img_4955

新しい仏像に色をつけるために使うものでした。

Img_4956

色のついた像。怖い顔の割にコケティッシュな色合い。

Img_4959

たくさんの塗りかけのいろんな像が立ち並んでいました。

トンサ・ゾンの見学を終え、一路ブムタンへ!

続きは明日・・・・

| | コメント (0)

ティンプーからトンサへ

ティンプーからトンサまで、移動の一日。

この日、みなさんロングドライブにお疲れで、ぐったりしていました。

私に「あなた、よく2度目ここに来ようと思いましたねぇ」とおっしゃる方もいて、返す言葉が見つからなかった・・・

標高の高低差もあり、くねくね道のドライブで横にもゆられて、それは疲れますよねぇ。

でもでも、こんな思いをしても、ブムタンに着いたらきっと嬉しい!そう自分を励ましながらのドライブでした。

シムトカ・ゾン。ティンプー北部にあるゾン。

(寺院と地方行政の両方の機能を持つ建物のこをとゾンといいます。)

Img_4891

そして、ドチュ・ラの峠。標高3150m。

Img_4894

2004年に建てられた108つの仏塔。

雲の中といった感じで、見晴らしは良くなかったけど幻想的。

犬が寝ている。

Img_4895

牛もいる。

Img_4900

こんなところに住むのは大変そうなのに、大変そうに見えない犬と牛。

それから、お昼御飯に立ち寄ったレストランでイラクサ織を見せてもらう。

Img_4901

草の繊維をうまく使うものだなぁと思った。

そして、ペレ・ラの峠を越えてチェンデブジ・チョルテン。

Img_4909

ダルシンがいっぱい立っている♪♪♪

そして、目的地、トンサへ。トンサ・ゾンが見えた!

Img_4913

宿泊したのはヤンキル・リゾート。

Img_4915

段々畑の真ん中に見えるホテル。

見晴らしがよく、ステキなホテルでした♪

お部屋はこんな感じ↓

Img_4918

お風呂に入っているときに急に停電したけど、お湯は出ました。

真っ暗な中シャワーを浴びたのもいい思い出でーす。

| | コメント (0)

ブータンでは皆既日食見られたのかな

ブータンでは皆既日食が見られるということでそのためのツアーもあったとか。

皆既日食、見られたのかな。

父と妹は部分日食見たそうだ。

次に日本で日食が見られるのは26年後だって。

その頃の日本は、その頃のブータンは、どうなっているのだろうな。

| | コメント (0)

ティンプーに着いて、ブータン1泊目

ティンプーで泊まったジョモラリホテル。

Img_4884

きれいなホテルでした。

前回ブータンに行った時、ティンプーはさっさと通り過ぎたのですが、今回は1泊したので、夕方メインストリートや裏路地をお散歩しました。スーパーマーケットにも寄りました♪

正直に書いて、人口増加に対して下水やゴミ捨て場の整備が間に合ってないというような都市化により出現した問題を目の当たりにしちゃったということもあったけど、ブータンに入って最初の日、ブータン人たちがたくさん行き交い、ゾンカ語の飛び交う首都ティンプーで、再びブータンに来たという感慨に浸りました。

前日まで雨だったとうかがいましたが、この日はいいお天気でした。

「晴れ女ですね!」と言われ、「そうなんです~」と答えました。今回のツアー、きっと晴れ女集団だったのだな~と思います♪

この日に始まり、今回の旅を通じて、雨期というのに折りたたみ傘を使うことは1度もなく、雨は夜の間とか車に乗っているときとかにしか降りませんでした。

運が良かったな~と思います。

| | コメント (0)

パロからティンプーへ

パロ空港全景。

Img_4869

空が青かった。

そして、パロのお土産屋さんで見せてもらった機織り。

Img_4873

ティンプーへ移動し、名物の警察官が立っている信号!

Img_4875

ティンプーの真ん中の時計広場。

Img_4882

現王様の戴冠祝賀会のあった国立競技場。

Img_4885

ブータン初日に見てきたものたちです。

| | コメント (0)

ドゥルックエア

ブータン航空ドゥルックエア、今回はバンコクで乗って、インドカルカッタ経由でパロ空港に入った。

ヒマラヤがちょっとだけ見えた。

あんなお山に登ろうと思うなんて、登山家はすごいチャレンジ精神だよなぁと感心する。

Img_4861

そして、パロ空港に着陸。

5代目までの王様の大きな写真が出迎えてくれた。

Img_4867

下の写真は帰りのパロ空港。

雨期だけど穏やかなお天気の日だった。

Img_5366

そして次の写真は帰りの航空券。

名前、座席番号が手書きです♪

こんな航空券、なかなか手にすることはないよね~。

Img_5351

| | コメント (2)

ブータンから帰ってきました

ブータンから帰ってきました。あっという間の10日間でした。

乗ってきましたドゥルックエア♪

090715_13400001

前回は直前に一日遅い便に変更だったけど、今回は予定通りに飛行機が飛び、快適なフライトでした。

現地では、ドライバーさんが前回のツアーのときと同じ方で、彼に再会できて嬉しかった☆

ブータンでのことは追々載せていきま~す。

| | コメント (4)

ブータン行きの準備

ブータン行きの準備をしています。

本当にまたブータンへ行けるのだと、嬉しくてにやけています。

きっと今回の旅もいい出会いがあることと確信しています。

去年の七夕には、「またブータンに行けますように」と祈ったこと、このブログにも書きました。

http://yukiusa.moe-nifty.com/blog/2008/07/post_2a7e.html

今年の七夕には、ブータンに行く準備をしているなどとは思っていませんでした。

七夕に祈ったことは本当に叶うということかな。

今年も「来年もまたブータンに行けますように」と祈ればまたブータンに行けるのかなぁ。

それとも他のお願い事をするべきか・・・

悩むなぁ。

| | コメント (1)

不在者投票

選挙がブータンに行っている間なので不在者投票してきた。

選挙には参加しなくちゃね。

そのあと、ブータン行きの準備であれこれ買い物をして帰ってきた。

家に帰り、ポストを見ると、ブータンからのお手紙が届いていた。

前回参加した時のツアーのドライバーさんからのもの。

嬉しかった♪ドルジキーチェーンも入っていた。

090706_01100001

まさにブータンの色遣い。嬉しいな。大切にします。

そして夜、妹が宮崎から帰ってきた。

フラのコンテストがあって、それに出てきたのでした。

結果は総合3位とのこと。健闘したけど、妹は優勝したかったみたい。

残念がっていました。

妹が買ってきてくれたお土産。

おいしそう。食べるのが楽しみだ。

090706_00180001

| | コメント (0)

お料理教室とバゲットづくり

お昼は私の大好きな先生のお料理教室に参加してきた♪

きんぴらごぼうとかぼちゃの煮物、鮭のホイル焼き、桜エビのお澄ましとご飯というメニュー。

簡単においしいものが作れました☆20代の男子2人と一緒の班でした。楽しかった。

そしてつづいてパン教室へ!今日はバゲット作りでした。

成形、クープ入れ、修業しなくては!!!と思いました。

帰りがけ、アメリカンチェリーとクリームチーズをサンドしたベーグルをいただきました!

おいしかった~~~♪♪♪

そして帰りに新宿でお買いもの。ブータンへ持っていくあれこれを買ってきました。

ブータン行き、いよいよ近づいてきたぞぉ!!!

とってもとっても充実した一日でした☆

| | コメント (0)

三島へ

1泊2日、三島へ行ってきた。

繊維のお勉強会に参加した。

東レの研修センターへ。

天然繊維、合成繊維、紡糸、不織布、糸加工、織りと編み、染色、仕上げ加工、感覚計測、アパレル産業、繊維の微細構造、ナノファイバー・・・・・

盛りだくさんのお勉強会でした。興味深いお話が聴けました。

ナノファイバーって、どうして注目されているのかがわかりました♪

いいお勉強になりました☆

| | コメント (0)

プレゼント

母の誕生日プレゼントはお散歩タオルとリボンレイストラップでした。

喜んでもらえたようでよかった。

プレゼントは喜んでもらえて使ってもらえるものでなくてはと思います。

父にもおそろいのものをプレゼントしたかったので、一緒に送りました。

使ってもらえそうでよかった。

| | コメント (0)

7月になった

7月になった。

母の誕生日だ。プレゼント、今日届くかな。

祖母から母が生まれて、今、私たち姉妹がいる。

祖母はもう他界してずいぶん時間が経っている。

不思議なことだなぁと思う。

母にはこれからもずっと元気に楽しく生活してほしいと願う。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »