« 四朋獣図がいっぱい | トップページ | 五体投地 »

ブムタンのお寺

ブムタンで、4つのお寺に行ってきました。

まず、ジャンぺ・ラカン。去年も来たので2度目です。

7世紀に建てられたといわれているとっても古いお寺です。

Img_5088

ミニマニ車、回してきました。

Img_5087

前回ブータンを訪れた時は、とにかくマニ車を回すことが楽しかったのだけれど、今回はブータン人のまねをして、

「亡くなった人がよりよく生まれ変われますように」

とお祈りしながら回してきました。

本堂の中で、サイコロ3つ振って、出た数で占うという占いをやってもらいました。

私の数は「14」。グル・リンポチェさんにまつわるいい数だと言ってもらいました ♪

次に行ったのが、クジェ・ラカン。ここも2度目。

Img_5094

ちっちゃな穴があって、そこを抜けるとつきものが落ちるということで、チャレンジしてきました☆つきもの、落ちたかな。

次に行ったのが、タムシン・ラカン。ここは初めて。

Img_5103

子どものお坊さんがお食事の準備をしていました。

メニューは何かな~。

このお寺はペマ・リンパさんが開いたお寺なのだそうです。中に入ると2階の天井はとても低く、背が低かったペマ・リンパさんに合わせて建てられたからとブータン人は信じているそうです。ペマ・リンパさんというのは有名な高僧の一人で、去年行ったメンバル・ツォという川の淵で、バターランプを持ったまま水の中に飛びこんで、水底から仏教の経典や宝物を持ってきたと言われている人です。水の中から戻ってきたのに、バターランプは燃え続けていたという伝説があるそうです。去年行ったメンバル・ツォを思い出しながらお参りしました。

最後に行ったのが、コンチョスム・ラカン。

ペマ・リンパさんと同じ背丈の石柱が立っていました。

私はペマ・リンパさんより背が高いのねと確認することができました。

どこに行っても、五体投地、してきました。

全身で祈るという体験はなかなかできないから、率先してやってきました。

いっぱいお祈りしてきたから、徳が積めたかな~。

|

« 四朋獣図がいっぱい | トップページ | 五体投地 »

ブータン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四朋獣図がいっぱい | トップページ | 五体投地 »