« ブータン紙製紙工房 | トップページ | ブータン最終日 »

ダルシン

ブータン回想録を書いているうちに、もう、ブータンに行ってきたのが1か月前のことになってしまいました。

そして、ブータンにご一緒した方たちで集まって、私の家で写真交換会を開きました。

思い出話に花を咲かせ、お持たせのケーキに舌鼓を打ち、楽しいひと時を過ごしました。

そこで、御披露したのが、これ。

Img_5498

これは何でしょう?

答えはダルシン(ブータンのいろんなところにある縦長の旗)の一部です。

ブータンの旅も終盤、パロに泊まる日のこと。

ご一緒した方が、ダルシンを2枚購入していました。

その夜、それを、ひとつの柄の分ずつ私たちに細かく切って渡してくれました。

捨ててもいいから、もらって~って。

捨てるわけにはまいりません。お経のプリントされた宗教的な旗ですもの。

私は、いただいた布の裏に芯地を貼り、周りをバイアステープでくるんでミシンをかけ、ランチョンマットくらいの大きさに仕上げて、どこにでも飾れるようにしてみました。

ほんとは、風になびかせて、お経を読んだのと同じということにしなくちゃいけないのだけど。

これを下さった方は、

「あら~、いいアイデアね~」

とほめてくださいました。

こうしてダルシンを大事に持っているというのもありかな~。

|

« ブータン紙製紙工房 | トップページ | ブータン最終日 »

ブータン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブータン紙製紙工房 | トップページ | ブータン最終日 »