« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

特急

実家に帰ってきた。
お買い物して駅に着き、ちょっとたくさん荷物を持っていて、ホームに特急の電車が止まっていたので乗っちゃった。
自宅の最寄り駅から実家の最寄り駅までJRで3駅なのだけど、特急に乗ると1駅だ。
ちょっとだけ贅沢。
そういえば、ゴールデンウィーク始まったばかりで、結構たくさんの人が乗っていた。
帰省の人や旅行の人、いろいろいたのだな。
みんな楽しいお休みを過ごせるといいな。

| | コメント (0)

あざみ

あざみが咲いていた。
Img_0288
私の職場のそばの小学校に通っているとき、あざみの花を描いて花の絵コンクール銀賞をいただいた覚えがある。なぜあのとき、私はあざみを選んだのだろうと考えてみるけれど、思い出せない。先生があざみを描くように指示したのだったかな・・・?チクチクとげがあるけれど、個性的な野の花だと思う。

ゴールデンウィークがはじまったなぁ。
職場のそばに住んでいるお友達に会ってきた。
一緒に、染工房快の展示会を見に行った♪
力強く楽しい作品がいっぱいあった!
いろんな動物や植物をモチーフにした力作がたくさん。
でも、なんだかかわいい虎さんが心に残っている。
藍を育てて、天然藍での染色もやっているそうだ。
工房に見学に行かせてくださいとお願いしてみた。
染め師の快さんは、快いお返事をくださった。行ってみよう☆

| | コメント (0)

またまた歓迎会

またまた歓迎会をしてもらった。
今回は、わか〜い人たちに。
楽しい会だった。
顔と名前を覚えてくださいと、アルバムをプレゼントしてくれた。
フェルトでデコレーションされていて、すごく手をかけてくれたのがわかる。
そういうのってあったかいし、ありがたいなぁ。
早く仲良くなれたら良いな〜と思った♪

| | コメント (0)

久留米絣

NHKで久留米絣を作り続けている家族を紹介する番組を見ました。
おじいちゃん夫婦、息子夫婦、孫の男の人の五人で、絣のデザインから糸染め、織りの準備、機織りまでの工程を一家で協力してやっているとのことでした。

久留米絣って、私が佐賀に住んでいたとき、母が祖母に久留米絣のモンぺをプレゼントしていたな~というのを覚えています!

手織り、手作りの久留米絣が今も残っているということにおどろきました。
伝統を守り続けるのは難しい時代なのではないかなとも思うのですが、ぜひぜひがんばってほしいな~とエールを送りたくなりました。

久留米絣の染めのことをもっと詳しく知りたいなと思いました。

| | コメント (0)

車から見つけられていた

今朝は電車が着いて駅前の道に出たら信号にひっかかり、横断歩道の前で突っ立って待っていた。
昼頃、「朝、見たよ〜、車から!」と、小学生時代の同級生からメールが入った。
彼女は私の職場のそばに住んでいるのだ。
私がこちらに来て、会おうね〜と言いながら、バタバタして連絡しそびれていたけれど、GWに会う約束をした☆楽しみ楽しみ!!!

| | コメント (0)

朝見神社にお礼参り

初詣に行った朝見神社に両親とお礼参りに行ってきた。
父が仕事を続けられるようにというのも、
私たち三姉妹の再就職などなども、
すべて叶えてくれたので。
神様に頼りすぎてもいけないけど、信心深くあるというのも大事かなと思ったりする今日この頃。


Img_0287

新緑のもみじ(かえで?)と両親の後ろ姿

| | コメント (0)

温泉に入りに来んかえ?

母のメールに書いてあった言葉。
「温泉に入りに来んかえ?」

その言葉に誘われて、初任給でケーキを買って実家に来た。
疲れの蓄積している心身に温泉がしみる。
そして母の手料理に元気をもらう。レンコンをおろし金でおろしたものと椎茸のみじん切りを混ぜたものに塩で味付けしたものをお団子にして、片栗粉まぶしてフライパンで焼いたものが出てきた。美味しかった~♪

| | コメント (0)

歓迎会、今週2回目

また歓迎会をしてもらいました。
今日の歓迎会は私をあわせて9人も集まり、いろんな話題が出て面白い会でした♪
よく笑ったなと思います。
これまで、私の周囲は女性ばかりでずいぶん年下の学生たちとのお食事会しかなく、飲み屋さんに行くこともほとんどなかったのだけど、先日お部屋の家具の移動を手伝ってくださった男性の先輩たちも交えて、いろいろなお話を聞きながらお酒を飲むというのは私にとっては新鮮なことでした。
九州男児にもいろいろいるんだな〜というのを確認できたのも面白いことでした。

お店を出てメールをチェックすると、また嬉しいお知らせが届いていました☆
いろんなことが、良い方向に向かっているような気がしています。きっと・・・・・

| | コメント (0)

嬉しいお知らせ

昔家庭教師をしていた三姉妹の次女、西角真美ちゃんが装苑賞を受賞したそう!!
http://idebut.org/school/?id=soen840201@bunka.ac.jp
うれしいな〜。
関わった教え子の吉報というのは、本当に嬉しいものなのだなと思います。
これからの活躍にも期待したいところです♪

| | コメント (0)

お若い???

同僚の先輩の方のHPを読んでいたら、私の着任のことを書いてくださっていました。
私のことを「お若い」という言葉で表現されていました。
この業界ではまだまだ若手の部類のようで〜す☆
いろんな方に、「若いですね」とか言われて、そうかぁ〜〜〜と思ったりします。
大学院生時代は、学生の中では最年長になるわけで、自分が若いとは思っておらず過ごしていました・・・
そして自分が物心ついたときの母親の年齢を超えてずいぶん経つし、もう若くはないと自分では思っていたところにいろんな方から「若い若い」と言われるのは何とも不思議な気分。
若いかどうかは比較の問題なのですよね〜。
ご年配の方々に囲まれて比較すれば、それは若いです(笑)。
そういえば、ブータンに行ったときも、周りの方々に「若い若い」と言われたっけ。

これからも私の人生いろんなことがありそうですが、目下若さ(?)で乗り切れるようがんばりま〜す♪

| | コメント (0)

職場の歓迎会

職場の歓迎会に行ってきた。
お料理の飾りに出てきたバラの花を一輪、とっておいて私にくださった。

Img_0283

お部屋に一輪お花があるだけでちょっと嬉しいものだな。

とても楽しい会だった。私は人に恵まれるなぁといつも思う。
大学の同窓で先輩にあたる方にはとってもお世話になっていて、本当にありがたいなぁと思う。
来年退職される方も、この職場は人間関係がいいのよ〜とおっしゃっていた。
その方もブータンにいらしたことがあるということで、今度は一緒に行きましょ〜とおっしゃってくださった!実現するといいな。

| | コメント (0)

さがしもの

さがしものは何ですか♪
という歌詞の歌が昔流行ったな~と思い出しながらさがしものしてました。
他人にとってはゴミみたいな布キレでも、私にとってはブータンで染めた大事なもの。
捨てるはずはないと思いながら、引越し荷物の中から出て来るのを待ち望み、どこに入れたっけ?と探していました。
やっと今日出てきました~。
引越しのドタバタに紛れてなくしたかとちょっぴり冷や汗をかいていましたが、ありました♪
よかった!今日はグッスリ眠れる。

| | コメント (0)

おさんぽ

市街地をおさんぽした。
ジュンク堂書店や手芸店、電気屋さんも発見し、デパートの中もぐるりとまわってきた。
こぢんまりとだけど、何でもあるなぁと思う。
新しい靴を買ってうれしかった♪

| | コメント (0)

巡り合わせ

小学生時代、1年生から4年生までは佐賀県で過ごした。筑紫平野のど真ん中だった。
その頃のお友達が大分の人と結婚して、すぐ近くに住んでいるので、久しぶりに会ってきた。
これもまた不思議な巡り合わせだ。
彼女が東京に遊びにきたときに会って以来だから、8、9年ぶりくらいかな。
彼女と机を並べてお勉強したのはずいぶんと昔のことだ。

彼女は4人姉妹の長女で、彼女も背が高く、背の順で並ぶと隣だったこともあって、仲良くなった。
酒屋さんの娘さんで、当時「私が酒店を継ぐ」って言っていたのを覚えている。
サラリーマンの娘の私にはない感覚だったので印象的だった。

小学生時代、私が忘れ物をして家に取りに帰るのにつきあってくれたときのことを覚えているとのこと。酒屋さんの彼女には、官舎の3階という私の家も珍しかったそう。そして、そういえば、小学生時代、私の母は「ミルミルE」を配達してもらっていて、それを飲むのではなく凍らせて私たちに与えていたのだけど、その冷凍ミルミルEを半分に切ってもらったことが衝撃的だったと話してくれた。
そんなこと、私は全く忘れていたのだけど、言われてみればそんなこともあったのかも。
小学生時代の同級生についてもいろいろ話したりして、記憶が蘇って面白かった。

それから、旦那さんのお兄さんがイスラエル人と結婚してイギリスにいるというお話も面白かった♪
世の中いろんな人がいるのだなぁ・・・そんなことも感じた。

彼女にまたちょくちょく会えると思うとうれしいな。

| | コメント (0)

「ブータンの染織」買っちゃった

amazonを見ていて、突然衝動買いをしてしまった。
Img_0281
「ブータンの染織」って本。欲しかったんだ〜。でも高くて手が出ないでいた。
初任給も出ることだし、買っちゃえ〜って気分になって、おととい注文したらもう届いた。
帰ってきて着替えもせず、そのまま封を切って立ったままぱらぱらめくった。

あぁ、またブータンに行きたくなった!!!

| | コメント (0)

保険証

保険証をもらった。国民健康保険じゃない保険証。
ケースに入っていないから、何かケースに入れなくちゃ。
いつまでこの保険証を使えるかな〜。

4月も半分終わった。GWまであとちょっと。がんばろう。

| | コメント (0)

着任挨拶

今日は着任して2回目の会議。前回は臨時会議だったから挨拶しなかったけど、今回は定例会議だったのでみなさんの前でご挨拶した。

私はこの場所が校区に入ってしまう小学校出身で、ここは祖父の母校なのでご縁を感じていますって言ったら、ちょっとざわざわっとしていた。
まぁ、そんな人はなかなかいないよね。

今週末から来週にかけて歓迎会ラッシュになりそう。みなさんと仲良くなれたらいいな〜と思う。

| | コメント (0)

祖父の仕業?

改めて、家族の再就職先のことを考えてみた。

父は、母方の祖父の母校である小学校の用務員をしている。
妹は、この春からその祖父が働いていた小学校の隣の幼稚園で働いている。
私は、彼の母校である師範学校の後身で働いている。

これは偶然?それとも、天国にいる祖父の仕業?
祖父が亡くなってずいぶん経つし、別にコネがあったわけではないのに、こんなことになるのは本当に不思議なことだ。これこそご縁という言葉でしか説明できない。

ゴールデンウィークには祖父のお墓参りに行かなくては。

| | コメント (2)

初めてだらけ

いろんなことが初めてだらけだ。
今日は特にそういう一日だった。
でも、周りの人に助けられながら過ごしている。
ありがたいことだなぁ。

| | コメント (0)

自炊開始

先週はスーパーでいろいろ買い込んでお味噌汁作るくらいだったけど、今日から自炊開始した。
炊飯器でご飯を炊いて、地元産のお肉をタマネギと一緒に炒めた。
お砂糖とお醤油だけの味付けだったけど、おいしかった。明日は牛丼弁当持っていこう。

| | コメント (0)

朝からピザ

実家が近くなって、昨日の夜、実家に帰った。
父と下の妹は、歓迎会でいなくて、母と二人で夕食をとった。
今日は朝から母のお手製ピザを食べてきた。
朝起きたら焼きたてのピザがあるってうれしいなぁ。
地元産のしいたけがたくさんトッピングされているピザ。
おいしかった♪

片付けがあるので午前中に自宅に戻ってきて、ようやくテレビとステレオを設置して視聴できるようにした。途中から龍馬さんを見たりしながら、段ボールを片付けていく。ミシンも出した。
片付けに飽きて、夕方から散策に出かけた。
デパートをうろうろして、服も靴も私の好きなブランドが入っていることがわかって安心した。
でも、7時閉店なのね・・・池袋のデパートは9時までだから2時間も早いんですけど〜とつぶやいてしまう。
おーっと、そんなことを東京と比べてはいけないし、早く閉店した方がよほど省エネだよね〜などと思い直す。いつでもどこでも何でも手に入る便利さなんて、その方が異常なのかも。

ちょこちょこ買い物をして帰ってきて、テレビを見ながらご飯を食べた。
私はここで暮らしていくんだな〜と改めて実感した。思ったより居心地いいかも。

| | コメント (0)

方言

方言がいろんなところから聞こえてくる。
子供も大人も、男の人も女の人も方言でしゃべっている。
それがなんだかおもしろい。

| | コメント (0)

行きたいなぁ・・・

5月7日、東京芸大の奏楽堂で、本格的なブータンの仏教音楽コンサートがあるそう。

http://www.geidai.ac.jp/facilities/sogakudou/info/20100507_14_01.html

あー、行きたいなぁ。前に住んでいたところからならすぐに行けるのだけどなぁ。
打楽器やすごく長いラッパを抱えて、ブータンのお坊さんたちが臙脂色の僧衣をまとったまま飛行機に乗って日本に来るということを想像するだけでもウキウキする。
最近、東京でのブータンの講演会やイベントがたくさん知らされる。
いろんな人が興味を持っている証だな!と思う反面、私も参加したいのに遠いから行けない〜と残念に思うのでした。

| | コメント (0)

ありがたい助っ人たち

今日は、職場で、退職された方の部屋から私のお部屋に本棚や引き出しやテーブルなどを運び込む引っ越しの日でした。先輩が呼んで集まってくれた男性6名。私の力ではびくともしなかった棚などを軽々と持ち上げてあっという間に運んでくれました。運び終わっても、
「まだ他にないんですか?」
と言われ、お言葉に甘えて前任者が残していった不要な機械を処分場に持っていってもらうこともしてもらいました。兄弟は三姉妹だし、女子校、女子大にずいぶん長い間存在した私にとっては、男手があるって心強いのだなぁと改めて思いました。そして、近隣の女性たちも、棚を拭いてくれたり、小物を処分場に持っていってくれたりして手伝ってくれました。ありがたいなぁと思いました。

あんなに張り切ってみなさん私のために働いてくれるなんて本当にありがたいことだと思います。
優しい人たちに囲まれて、新しい職場での社会人生活を始められていて幸せです。

| | コメント (0)

空が広い、遅くまで明るい、山が見える♪

こちらにきて、ちょっとずつ改めて東京と違うことに気づく。

まず、空が広い。東京の空は狭かったと思う。
そして、夜遅くまで明るい。ずいぶん西に来たから、太陽が沈むのが遅い。
宵っ張りの私は危険・・・
それから、職場からは山が見えて景色が良い。東京からはビルは見えても山は見えないもんね。
空気も美味しい。深呼吸するとそれがよくわかる。
踏切が多い。地上の電車が通っていて、それが立体交差にもなっていない。(なっているところもあるけど。)
ま、ブータンと九州は面積としては同じくらいだけど、電車の通っていないブータンと比べたら、電車があるだけ進んでる!?
そんなことを思います。

| | コメント (0)

学割ですか?通勤ですか?

定期券を買った。
駅員さんに、
「学割ですか?通勤ですか?」
ときかれた。
「通勤です。」
と答えながら、社会人に戻ったことを実感する。
地上の電車通勤は初めてだなと思いながら車窓を眺める。
昔の私の通学路、出身校、住んでいた家の跡地がすぐ近くに見える。
改めてこの地域へのご縁を感じる。

車がないと不便よ~と言われるけど、私はそんなに不便とは感じないのではないかなと思っている。
電車が一時間に2〜3本しか来なくて、時刻表を見なくてはいけない生活も楽しみたいと思う。

| | コメント (2)

キッチンの片付け

キッチンのものを段ボールから取り出して片付けています。
少しずつ、自分のお家になっていきます。
でも、この段ボールの山が片付くのはいつのことになるのだろう・・・
ぼちぼち進めます。
夕方、片付けに飽きてお散歩に出かけました。
道路が広いし空が広いなぁと思いました。そして、夕方遅くまで空が明るい!
遠くまでお散歩しちゃいました。
これから近所をうろうろと探検しよう☆

| | コメント (0)

ベッド、テーブルの組み立て

1日に荷物を入れた自宅、昨日も一昨日も仕事だったので、そのままになっていました。

今日、家族総出でベッドやテーブルを組み立ててくれました。実家に近くて家族に助けてもらえてありがたいです。

ガステーブルを東京から持ってきていたのですが、都市ガス対応のもので使えないと言われ・・・プロパンガス対応のものに買い換えて父に車で運んでもらいました。

だんだん、私のお家が私の居場所になっていきます。

東京で、引越し準備の時間がなくて、いらないものも整理せずにとにかく持ってきてしまったので、いらないものは処分して、整理してすっきりさせたいな~と思います。

| | コメント (0)

初仕事

会議に出席するのが初仕事だった。
早くいろいろな人の顔と名前をおぼえなくては。

| | コメント (0)

辞令交付

満開の桜、菜の花もきれいに咲いている4月1日、辞令をいただきました。
引越し荷物を新居に入れてから、職場へ向かい、夜の歓迎会までの長い一日が終わりました。

再び、社会人の仲間入り。
いい年をして「学生」という身分に戻ってみて、社会における肩書きというものはやはり職業になるのかなぁと感じたものでした。まぁ、肩書きに頼らずに、学生でもなく、教員でもない「◯◯ゆきこ」という自分自身をしっかりもっていればいい気もするのだけど。専業主婦が肩身の狭い思いをする時代になっているような気がするのですが、それもちゃんと社会的に認められていいのではないかな~とも考えたりしました。

さてさて、心機一転、がんばらなくては。


| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »