« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

◯◯◯◯注意!

私の通勤路に立てられている看板。
出るんだ、イノシシ。

8C209336-D519-4EB7-BA21-22C761A198A2

| | コメント (0)

クリスマスツリーをいただいた

クリスマスツリーをいただいた。
もう、そんな季節だよね。

7B621100-D3F3-45BA-A49E-3B99F6A24E33

| | コメント (0)

疲労回復

また、塚原温泉に連れて行ってもらってきた。

http://www4.plala.or.jp/tukaharaonsen/

家に帰ってきたらものすごく眠くなってぐっすり眠った。
そうしたら、肩の凝りも背中の張りもとっても軽くなっていた!
すごい即効性だと思った。

夜ごはんには、先日竹田で買ってきた肉厚しいたけをバター焼きにしてカボス汁をかけていただいた。
おいしかった〜〜〜☆☆☆

2日続けてお休みで、すっかり頭を空っぽにすることができたのは久しぶりのことだった。
明日からまたがんばるぞ、お〜!!!

| | コメント (0)

耶馬溪へ

とーっても久しぶりに耶馬溪に行ってきました。
菊池寛さんの恩讐の彼方にに出てくる青の洞門を見て、羅漢寺にお詣りしてきました。リフトじゃなくて歩いて登り、みんなで長生きの水を飲んで、母はおしゃもじに祈願文を書いて柱に打ち付けてきていました。
みんなでお蕎麦を食べて帰ってきました。
紅葉がキレイだった。

E8A11AFD-8B9E-48F1-A974-228C5A6874F1

| | コメント (0)

紫の縁

紫の縁って言葉がある。
今日もそれを感じることがあった。
不思議なご縁。
ご縁を大事にしていこうと思う。

| | コメント (0)

カラオケに行きたい

カラオケ、ずいぶん行ってないな〜。きっとカラオケ屋さんも進化しているのだろうな。
久しぶりに思いっきり歌いたいと思うけど、最近の歌を歌えないなぁ・・・

せいこちゃんの「赤いスイトピー」や、あきなちゃんの「Dear Frend」も歌える。
まりあさん、ドリカム、ジュディマリ、aikoちゃん、宇多田ヒカルちゃん、Misiaちゃんはよく歌った。
テルマちゃんの「そばにいるね」と、いきものがかりの「ありがとう」なら歌ったことないけど歌えそうな気がする。

あややの「ね〜え」も歌ったことある。あのときはみんな驚いてたなぁ。珍しく笑いをとった。

人前でしゃべるのはすっごく緊張するのに、歌うのは平気。
職業間違えたかなぁ。でも、プロの歌手にはなれなかったね。

| | コメント (2)

飛行機に乗ったことない人

今日初めてお話しした、同じ職場の違う部署に就職したという私よりちょっと若い女性にビックリした。

今まで、飛行機に乗ったことがないというのだ。大分に来てから東京に5回行ったのだけど、それもすべてソニックと新幹線の乗り継ぎなのだそう。去年、面接に大分に来た時などは、電車で東京から大分まで日帰りしたと言うからさらにビックリ。「鉄のかたまりは飛ばないんです」と言っていた・・・

私の昔の同僚にも飛行機が苦手な人がいて、彼女もそんなこと言ってたっけ。でも、彼女は飛行機乗ったことあったよな。

海外に行ったことはないの?ときいたら、ないと即答。
行きたいところはないの?ときいたら、ドイツには行きたいとのお答え。
ドイツに行くにはかなり長い時間飛行機に乗らないとね・・・
は〜、びっくりした。彼女が初めて飛行機に乗る日はいつのことだろう。

| | コメント (0)

英語を話せるようになりたいものだ・・・

また、タイのエリート女性からの打診があった。
私の職場に来て話したいというご要望!

でも、私は英語が〜〜〜ちゃんと話せない〜〜〜。
もう、いい加減英語を話せるようにならなくちゃいけないよね・・・
私、日本語もうまく聞き取れなかったり話せなかったりする。
母国語でさえ言葉が出てこなくなることがよくあるのに、英語なんて・・・・・
はぁ〜、語学全般ダメなのに今の職業についていることに無理があるのだよなぁ・・・と改めて思う。

でも、とにかく会ってみよう。
お相手は「家庭科教育のカリキュラム」に興味があるらしい。
興味の対象は同じところにあるのだもの。きっと気持ちは通じるはず!?
どんな女性か楽しみだ。

昨日の日記に、染色したシルクストールの写真を載せた。写真だとうまく色が出ないなぁ・・・

| | コメント (0)

竹田紫根染め交流会に参加

竹田でふんだんに紫根を使った染色をさせていただきました。
婦人部の方々が作ってくださったお料理のバイキングも、おみやげのアクマキも美味しかった♪♪♪
吉岡幸雄先生、安藤宏子先生、会いたい人にも会えて、嬉しかった。
夕方大分に戻ってきて吉岡先生の講演会を聴かせていただきました☆

またいろんな人に出会えてとても楽しかった!!!

↓写真ではちょっと濃く写ったみたい。

Img_0734


| | コメント (2)

カレンダー

来年のカレンダーをいただいた。
先日はかわいいウサギのカレンダーをいただいた。来年は卯年だなぁ。
かわいい年賀状にしたいなぁ。

今日は呉服屋さんのお着物姿カレンダーをいただいた。
お着物でも着て優雅に過ごす時間が欲しいなぁ。
いつ以来お着物着てないだろう。

| | コメント (0)

熊田千佳慕さん

NHK日曜美術館で熊田千佳慕さんのことをやっていた。
去年98歳でお亡くなりになった画家さんなのだそう。
美術展、行ってみたかったな〜。

http://kumachika.org/index.html

| | コメント (0)

電気敷毛布

マッサージに行った。気持ちよかった。
それ自体が気持ちよかった上に、電気敷毛布がぽかぽか温かかった。
帰ってきてすぐ、ネット注文しちゃった。
寒がりの私にはきっと必需品になるだろうな。

| | コメント (0)

パリに行きたい〜♪

ブータン大好き日記だけど、今日はパリに行きたい気持ちになっている。
NHKでパリのことやってる〜。
それを見ながらまたパリに行きたくなる。

初の海外一人旅の地、パリ。あぁ、また行きたい行きたい☆
その気持ちが高まる。
来年はフランス再訪のチャンスがあるかも。
ラ・ロシェルに行きたいのだけど、行くとしたらパリ経由だよね〜?

行けるように準備してみようっと。

| | コメント (0)

スカイプってすごいよな〜〜〜

東京にいる妹がようやくスカイプできるようになって、初スカイプした!
会ってお話ししているみたいで、本当にいいよね〜☆

今日は職場でも、干支が同じで一回り年下の女の子と2人でいろいろおしゃべりした。
レモングラスティー飲みながら。
おしゃべりする時間って必要なんだよね〜。

また今週末も仕事で、来週の月曜日締め切りの大きめの仕事も抱えているので、明日は一日がんばるぞ。お〜。

| | コメント (0)

楽しみ

1ヶ月後、思いがけないクリスマスプレゼントが届くことになった。
楽しみ。
あと1ヶ月もバタバタと過ぎていくことだろう。
でも、そのプレゼントを楽しみにがんばるぞ〜。

| | コメント (0)

計画性

計画性がほしいなぁ。私には全くといっていいほど計画性がない。
いけないいけない。
今日も仕事をできるだけ片付けようとしてつい終電1本前に帰ることになるまで職場にいてしまった・・・
たいしたことはしていないのに。
今更だけど、計画性を身につけたいものだな。

といっても、白鵬さんが負けちゃったみたいに、北島康介君も負けちゃったみたいに、勝ち負けが予定通りにならないように、私の日々は予定通りにならないのだよなぁ。日々、勝負しているのかなぁ?勝負は好きじゃないのに。でも、勝負するとなると負けず嫌いなのは自分でもわかってる〜。

昔、ある男の人と話しをしていて、彼が私の友人のことを「あの人は勝ち組だよね〜」って言っているのを聞いて、他人に対して勝ち組負け組って分け方を本当にする人がいるんだと驚いたことがあった。

人生、終わりまで過ごしてみないとわからないし、他人の人生に勝ち負けのレッテルを貼るっていうこと自体が上から目線で失礼なことである気がしたのだけど・・・。

勝負を超越した境地に達し、日々計画的にいい意味で要領よく仕事や生活ができるようになるといいな〜と思う。

| | コメント (0)

日田へ

職場の若い人たちとわいわい日田に合宿に行ってきました。楽しかった☆
大分の中でも福岡が近くて、山奥の盆地にある日田という地域。ブータンみたいな景色も見られた☆
ずいぶん久しぶりに訪れた。

皇太子がいらしているということで日田は厳戒態勢。たくさんのパトカーや警察を見たけれど、皇太子様には会えず、とおせんぼされることもなく予定通りの日程をすべて終了した。

昨日は、咸宜園に行って豆田町でお昼をいただき、酒造工場を見学して豆田町散策した。昔の薬屋さんを訪ねたりもした。

意外なところでいろいろ面白かったのだよなぁ。
咸宜園では、広瀬淡窓さんの年表を見ていて、1年あたり1つの項目を書こうと努力された跡が見られ、「日記を付け始める」「風邪に苦しむ」とか、そんなことまで書いてあってちょっと笑っちゃった。お薬屋さんも面白かった。「日本丸(にほんがん)」という何にでも効くというお薬を作っていたお店で、そのパッケージとかが展示されていたのだけれど、キャッチコピーは「不思議によく効く」となっていておかしかった。「不思議」じゃだめじゃない?お薬は効く科学的裏付けがなくては・・・、ねぇ。それでも、薬の宣伝もうまくしていたのだな〜というのがわかった。この日本丸はよく売れて儲けたみたいで、その売り上げで戦闘機を国に献上できたとのことだった。他にも、いろんなポスターやパッケージを見ていて、横書きは右から読むのね〜ということはわかっていたのだけど、ネコの絵が書いてあるポスターの文字、「ズライ猫」と書いてあってついそのまま読んでしまった。でも、「猫イラズ」というネズミ駆除薬のポスターだとわかり、これまたおかしかった。猫は眠そうにしていて、首の周りに赤い紐を巻いていて、そこには「免職」と書かれていた。イチイチ面白かった♪

そして今日、大山のひびきの郷で革のブレスレットづくりをしたり、梅の木で箸を削ったりという体験をして楽しんだ。お昼はバイキング!おいしくってお腹いっぱいいただいた♪その後、小鹿田焼(おんたやき)という焼き物の窯元見学に行ってきた。蹴ろくろで器を作っているのを見せていただくことができて感動した!ついついお皿を衝動買いしてしまった。

楽しかった〜♪♪♪

Img_0728


Img_0731


Img_0732


Img_0733

| | コメント (0)

インタビューを受ける

職場の関係で、ホームページに私の記事を載せるからと、インタビューを受けた。
生まれてから、今までのプロフィール、仕事のこと・・・・・
いろいろしゃべりながら、やっぱり私は運がいいよなぁと改めて思った。
運って使い果たすことはないものなのかな。

| | コメント (0)

レモングラスティー

同僚の先輩にレモングラス(刈り取ったばかりのもの)をいただいた。
ハーブティーにして飲んでいる。
レモングラスの香りは・・・ブータンの香り。
ブータンでは虫除けにレモングラスのスプレーを売っている。
その香りと同じ。

あぁぁ、ブータンにまた行きたくなってきた。

| | コメント (0)

恩師からのお便り

3日、高校時代の恩師の演奏会を聴きに横須賀へ行きました。
素敵な音楽の先生だったのだけど、今も全然変わっていませんでした♪
その先生がテノールで、バスバリトン、バス、ピアノ担当の4人での演奏会でした。
10年ぶり、5回目のこの演奏会を聴きに行けてとっても嬉しかったのでした☆☆☆

歌の3人の先生方は、寅年で年男、72歳とのこと!
でもみなさんお元気で昔と変わらぬ素敵な歌声♪♪♪
ピアノの方は作曲家で、確か一番年上のはず。
この演奏会のために編曲も担当されています。
私はもちろんテノールの先生のファンだけど、他の3人の方々もとっても素敵で、この4人が集まるからこそ素晴らしい演奏会になるのだなと思うのです。

先生から、「まさか大分から来てくれると思っていませんでした」とお便りをいただきましたheart04嬉しかったなぁ。お返事出さなくちゃ。

第6回目のこの会の開催を今から心待ちにしています!!!
また、飛んで行くつもりです〜。

| | コメント (2)

怒濤の日々

3日、上京して横須賀へ恩師の演奏会を聴きに行き、帰りに有楽町ビックカメラで妹のテレビを買うのにつきあう。
4日、去年までいた大学で先生に「退職記念冊子」の原稿を見てもらって直すところをチェックしてもらい、夜通しその部分を直す。
5日、朝、池袋キンコーズへ行って冊子の製本をお願いし、お昼も食べずに美容室へ行き、帰りにまた大学に寄って7日のイベントの準備。
6日、仕事の関係で久々に池袋リブロに行き、夜はまた横須賀に行って中学の同窓会に出席し、夜はまた翌日の準備に追われる。
7日、上京のメインイベント、担当教授の退職記念パーティーが滞りなく終わる。
8日朝、大分に戻り、午後から仕事。
今日も一日仕事。

怒濤の日々だった。
でも、とりあえず肩の荷が下りてほっとしている。

| | コメント (2)

東京に5泊

東京に5泊してきた。
昨日のメインイベント以外にもイロイロな予定をこなしてきた。

今日は早く寝よう。

| | コメント (0)

冊子づくり

今、冊子づくりをしている。
書いてもらった原稿にページをふったり、プリントアウトして仮の冊子を作ってみたり。
予想以上にカラーページが多くなって、予算のことでまた業者さんと交渉したりしている。

今日は、池袋西口のキンコーズさんに3回めの電話をした。
そうしたら、1回目の電話のときに見積もりを出してくれたお兄さんだった。
電話でしか話してないけど私のことを覚えていてくれ、予算の相談にも親身になってのってくれた。
編集している人の中に一人学生がいるのだけど、彼女を連れて行って学生証を持って行けば学割ききますか?とおずおず質問したら、「もちろん、そうしてください〜!」と快く答えてくれた。「予算の相談するとき、僕の名前言ってくれれば安くします!」とも。
とっても頼りがいのありそうなお兄さんで、改めてここにお願いしようと決めた。

私個人としては、価値のあるものにはきちんとした対価を支払わなくてはいけないし、支払いたいと思う。でも、今回のイベントは今年就職したばかりの後輩たちや専業主婦の人も含め、たくさんの人に参加してもらいたかったから予算をおさえる必要があった。本当は値切るのは心苦しいことだけどそうせざるを得ない状況なのだ。そんな私の胸の内を知ってか知らずか、今日の電話口のお兄さんは味方になってくれてとっても嬉しかった。

冊子づくりなどに関わることがあったら、ぜひぜひ池袋西口キンコーズをご利用になるとよいですよ。お勧めします!

| | コメント (0)

怒り

ずいぶん前に、「怒ることあるの?」ってきかれたことがある。
そのとき、そういえば最近怒ったことないし、私は滅多に怒ることはないなと振り返り、怒るより悲しむことは多いから、マイナスの感情は悲しみになっちゃうのかなぁって答えた。

そんな私が昨日かなり怒った!キレたと言ってもいい。
今週末のイベントの関係で、私にとっては大きなお金(みんなのお金)の動く契約をしている。
その契約の件で、担当者の人と電話で詰めの確認をしているときのこと、彼は8月に電話口で約束した条件をどんどん変えていったのだ。しかも、私から電話した電話で、どさくさ紛れに言い出すことばかり。今更、お店を替える訳にはいかないから、とりあえず相手に言われるままの内容に承諾するしかなかった。でも、後から考えれば考えるほど、今になって相手が提示してきた条件は最初と違うし納得できるものではなく、それを最初から知っていたらお店もそこにしなかったかもしれなかったなと思った。
フツフツと怒りの感情がこみあげてきた、
ついに私は、「そちらのお店と契約したことを後悔しています」とその担当者宛にお手紙を書いた。
それでも気持ちはおさまらなくなって、今度、最終打ち合わせで彼に会う事自体もものすごく嫌になったので、そのお店に電話をして

「今の担当者は信用できないので、お店も変えたいところだけれども、もうそれができないのでせめて担当者を替えてもらえませんか」

と低い声で言ってしまった。

ということで、担当者は引き継ぎをしてもらって替わってもらい、条件も8月に電話で交渉して私が認識して納得していた条件+チョビットαにされた。

今になって条件を変えること自体問題だと思うけど、それ以上にそれを伝えるやり方が姑息だと思ったし、誠意のかけらも感じられなかった。それが私が怒ったことの何よりの理由。こんな人は信用ならない!と思った。こんなに怒ったのは久しぶりだった。いろいろ無理なお願いをきいてもらっているから、何かお土産でも買って行こうかな♪と思っていた気持ちも、そのお店を他の人に宣伝しよう!という気持ちも持っていた分、裏切られた感じがしてがっかりしたのが怒りの大きさにつながった。

でも、この地球上に生活していて、私はもっと別のことに本気で怒らなくてはいけないのだろうと思う。
先日、西水さんのお話しをきいて、世界中に存在する貧困問題に立ち向かってきた西水さんの仕事の一端を知ることができた。世界には、悪政がはびこり私腹を肥やすだけの特権階級がいて、一般の民は飢えに苦しみ、教育を受ける機会も与えられず、貧困から抜け出せないまま非人間的な生活を強いられている人々が住む国があるのだ。そういうことに対してこそ怒りを爆発させなくてはいけないのだと思う。その怒りを行動に移して世界中の貧困問題に立ち向かわなくてはならないのだと思う。もっと広く世の中を見て、理不尽なことに怒りの感情を持たなくてはいけない。

私が怒った対象は、ちっちゃいよなぁと反省した。
もっと広く世界を見渡してプンプン怒ってみよう(って書いている時点で、私が怒ってもスゴミがない・・・)

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »