« 何度でも | トップページ | 大荷物を持って »

カザフスタンの人々の衣生活

今日はカザフスタン出身の方とお話しする機会があった☆
カザフスタンの人たちの衣生活について質問してみた。
民族衣装は、プレゼントしたり、パーティーのときとか子どもに着せたりするみたい。
結婚式は花嫁さんや年配の出席者が民族衣装を着るとのこと。
日本と同様、日常生活で着ている人はほとんどいないみたい。

洋服は着やすいし便利だし、みんなが洋服を着るようになっていくことはとめられないけど、世界中どこに行ってもTシャツとジーパンを着た人しかいない世界なんて面白くないなぁと改めて考える。
民族衣装の多様性が失われないようにと願いながら私も洋服を着て生活して和服を着る機会がないことにも矛盾を感じたりするけれど・・・

とにかく、世界中、いろいろなところでの「衣生活」について、お話を聞くことは面白い☆
見て回ることはもっと面白い☆☆☆
カザフスタンにも行ってみたくなった。もっと調べたくなった♪

|

« 何度でも | トップページ | 大荷物を持って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何度でも | トップページ | 大荷物を持って »