« シーガイア | トップページ | 七夕の願い事 »

姉ちゃんは肩こりか?

首のリハビリに行った。
牽引だけじゃなくて、赤外線あてるのと、電気の治療もやる。そこで隣に座ったおじさまに声をかけられた。
「姉ちゃんは肩こりか?」
いえいえ、首のヘルニアで…と答えた。
おじさまは足にギプスしていたので、足、どうされたのですか?ときいてみた。
「外反母趾の手術をしたんじゃ」
って。
「手術中は何もわからんけど、骨をようけ(たくさん)削ったけん、麻酔がきれたらいとうて(痛くて)。」
って。話を聞くだけで痛い…
それは痛いでしょうねぇ~と相づちを打つしかなかった。

隣にいて話をきいても本当に痛みを引き受けてあげることはできないんだなと思いながら、それでも人は痛い時や辛い時に、共感してくれる人が必要なのだよなとも思った。だから見ず知らずの私にまでおじさまは痛みを訴えたのだよなと思う。私の相づちの打ち方はあれでよかったのかな?と思ったりもした。

|

« シーガイア | トップページ | 七夕の願い事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーガイア | トップページ | 七夕の願い事 »