« 出張中 | トップページ | 人生全力遠回り »

空港で突然の雷雨

私は今日、羽田空港15時50分発大分17時20分着の飛行機に乗る予定でした。
遅れて、16時発になるとのことでしたが、後方席の人たちが搭乗したあと、私も搭乗を待っていましたが、雷雨が酷くなりそのまま足止めの放送がありました。前方座席の私たちはロビーで雷雲が通り過ぎるのを待ちました。16時50分くらいには搭乗するこになりましたが、滑走路が混んで搭乗してから離陸まで1時間以上かかったのではと思います。18時頃離陸して19時半頃に大分空港に着き、家に帰り着いたのは21時ごろでした。着陸できなくて旋回していた人たちよりはよかったですけど。

私にとっての初ブータンツアーの帰り、インドのデリーでいきなり雷雨になって乗っている飛行機が着陸できず、旋回していたときの気持ちを思い出しました。そしてやっと着陸したかと思ったらジャイプールだった!ということがあったな〜と思い出しました。あのときよりは楽だったけど、待ちくたびれました〜。

|

« 出張中 | トップページ | 人生全力遠回り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

飛行機って、自分でどうしようもないし、状況判断も難しいから、待ち時間が長く感じるよね。

投稿: よっち | 2011年8月27日 (土) 10時27分

よっちちゃん

うん、そうだね〜。
飛行機は遅れると待ち時間長いよね。
でも、安全に飛んでくれるに限る!!!

投稿: ゆきうさ | 2011年8月28日 (日) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出張中 | トップページ | 人生全力遠回り »