« もう秋・・・ | トップページ | すっかりご無沙汰・・・ »

iPS細胞って・・・

山中教授のノーベル賞受賞、おめでとうございます。
でも、iPS細胞って・・・再生する細胞なのですよね。
すべての臓器が再生できるようになったら、コピー人間も可能なのかなとか、
しばらくは人間で臨床試験しつつその医療を受けられる人と受けられない人との間にはお金を支払えるかそうでないかという壁ができる時期があるのだろうなぁとか・・・
いろいろと心配してしまいます。

でもでも、世界中に注目されるような(世界的に価値がある)研究を日本でしていて、それがノーベル賞受賞という形で評価されたということは、やっぱりまだまだ日本ってすごいなって思わされました。山中教授を研究者として育ててくれたのはアメリカでの研究環境のようでもあるけど。
受賞インタビューで、山中教授は終始硬い表情をしていて今後も続く研究の責任の重さも実感されている様子でしたが、更なる研究の発展を祈りたいと思います。

|

« もう秋・・・ | トップページ | すっかりご無沙汰・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう秋・・・ | トップページ | すっかりご無沙汰・・・ »